本当におすすめのプログラミングスクール3選【2022年最新】

アイキャッチ画像
この記事で解決できる悩み
  • プログラミング独学で挫折しかけているので、スクールに興味がある
  • どのスクールなら、確実にプログラミングスキルを上げられるのか知りたい

こんな悩みを解決します。

先に結論を言うと

【厳選】おすすめのプログラミングスクール3選

スクール名テックアカデミーDMM WEBCAMPDIVE INTO CODE
ロゴテックアカデミーDMM WEBCAMP
DIVE INTO CODE
概要受講者数No.1。コースの種類が非常に豊富で、あらゆるニーズに対応可能。講師は通過率10%の選考に合格した現役エンジニア。エンジニア転職のサポートが好評。受講生の97%がプログラミング未経験ながら、転職成功率は98%。教室での対面指導もOK。リクルート出身のCEOが運営する超実践型スクール。年齢制限を設けず、40代のエンジニア転職者を輩出。カリキュラムも秀逸。
公式サイト詳細を見る詳細を見る詳細を見る

※特におすすめなのは、テックアカデミーです。

この記事の内容
  • プログラミングスクール3社の比較
  • 失敗しないプログラミングスクールの選び方
  • おすすめのプログラミングスクールランキングTOP3
  • プログラミングスクールのよくあるQ&A
  • プログラミングスクールを受講した後の将来像

この記事を書く私は、現役エンジニアでプログラミングスクール受講経験があります。

執筆者:いのうえのプロフィール
いのうえ(@inoouelog

プログラミングを基礎からていねいに学べることで人気なのが、プログラミングスクール。

さらに、プログラミングスクールは講師に質問ができたり、転職支援サービスがあることも多くて便利。

でも、プログラミングスクールってたくさんあって、どれを選べば良いかわからないし、実際にプログラミングスキルが身に付くか不安ですよね。

そこで、私の経験や受講生からの評判をふまえ、本当におすすめできるプログラミングスクールを厳選しました。

その結果、プログラミング初心者に最適なプログラミングスクールがわかったので、すべて公開します。

ぜひ、参考にしてください。

プログラミングスクール3社の比較

プログラミングスクール3社の比較
プログラミングスクール3社の比較

はじめに、厳選したプログラミングスクール3社を比較してまとめました。

以下、プログラミングスクール受講経験のあるエンジニアの私が、忖度なしで選んだ3社です。

他サイトのプログラミングスクールを格付けしている記事は、執筆者は受講しておらず、エンジニアじゃない場合ばかり。デタラメなので注意してください。

いのうえ
いのうえ

テックアカデミーはコースの数が最も多く、「よく使われるプログラミング言語ならすべて学べる」と言っても、過言ではありません。

スクール名テックアカデミーDMM WEBCAMPDIVE INTO CODE
ロゴテックアカデミーDMM WEBCAMP
DIVE INTO CODE
料金(税込)99,900円〜169,800円〜647,800円
※給付金で実質197,800円
講師経験3年以上・選考に合格した現役エンジニアのみ経験1年以上・選考に合格した現役エンジニアのみ現役エンジニアのみ
コースの数25コース以上11コース2コース
受講形式オンラインのみオンラインと通学オンラインと通学
年齢制限なし
※転職コースは32歳以下
なし
※転職コースは29歳以下
なし
転職サポートありありあり
無料体験1週間あり説明会のみ
割引制度充実なしなし
おすすめ度
(5.0 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
公式サイト詳細を見る詳細を見る詳細を見る
プログラミングスクールを徹底比較

これら3社はカリキュラムがよく出来ており、卒業生の転職実績も公表されているので、100%信頼してもらってOKです。

料金は各社コースによって上下しますが、最安値で受講するならテックアカデミーですね。

いのうえ
いのうえ

私が受講したプログラミングスクールもテックアカデミーです。非常に良い環境で学べましたよ。

参考までに、惜しくも選考に漏れたプログラミングスクールを、以下にまとめておきます。

TOP3圏外のプログラミングスクールの一例
  • CodeCamp
  • 侍エンジニア塾
  • tech boost
  • RaiseTech
  • ポテパンキャンプ
  • テックキャンプ

これらのプログラミングスクールは、カリキュラムやサポートの質は一定の水準を満たしてはいます。

しかし、後ほど解説するスクールの選び方の基準を考慮すると、上記3社が優れていました。

業界が成熟してきて、価値のない悪質なプログラミングスクールは淘汰されてきてます。

失敗しないプログラミングスクールの選び方

失敗しないプログラミングスクールの選び方
失敗しないプログラミングスクールの選び方

プログラミングスクールを選ぶにあたって、基準はそれぞれあるでしょう。

ですが、絶対に外せないポイントがあるので、解説します。

次の3つです。

  1. 料金が安い
  2. 講師が現役エンジニアのみ
  3. 無料体験がある

一つ一つ深堀りしていきます。

私は実際にプログラミングスクールを受講し、このサイトを運営する上でも多くの情報を収集しているので、信ぴょう性は高いですよ。

料金が安い

失敗しないプログラミングスクールの選び方の1つ目は、料金が安いことです。

「え?そんなの当たり前じゃないの?」

と思うかもしれませんが、訳があります。

「安かろう悪かろう」ということわざがありますよね?

実はこれ、プログラミングスクール業界では通用しないんですよ。

いのうえ
いのうえ

安いからってサービスの質が悪いスクールは見たことありません。

むしろ逆に、無駄に料金が高いのに、サービスの質まで悪いってことがほとんどです。

プログラミングスクールの料金と質
プログラミングスクールの料金と質

つまり、「プログラミングを学びたい」という初心者の気持ちを利用した、ぼったくりビジネスです。

本記事で紹介しているような信頼のできるプログラミングスクールであれば、確実にサービスの質は担保されています。

ですので、「料金が安い」という基準で選んでOKですよ!

ただし、例外があります。それは、SNS等で見かける個人が運営しているスクール。多少安くても、講師やカリキュラムの質が悪いですよ。

講師が現役エンジニアのみ

失敗しないプログラミングスクールの選び方の2つ目は、講師が現役エンジニアのみであることです。

これが最重要ポイントと言っても過言ではないです。

実は、プログラミングスクールなのに、講師がエンジニアじゃないスクールってあるんですよ。

いのうえ
いのうえ

嘘のような本当の話です。

そういったスクールは、公式サイトでも講師についてアピールすることはありません。

実際、講師として働いているのは

ダメなプログラミングスクールの講師
  • アルバイトの大学生
  • 実務未経験の卒業生
  • プログラミング学びたてのスタッフ

のような、プログラミングを教えるには不十分なスキル感の人です。

プログラミングスクールでは、講師に質問をして教えてもらうことが多々あります。

経験豊富なエンジニアに教わるのと、素人に毛が生えた程度の人に教わるのとでは、実力の伸びは雲泥の差です。

必ず、どのような人が講師をやっているのか見てください。

無料体験がある

失敗しないプログラミングスクールの選び方の3つ目は、無料体験があることです。

なぜなら、無料体験を受けることで、自分がそのプログラミングスクールに合っているか確認できるからです。

例えば、次のようなことがありますよね。

無料体験を受けて起きること
  • 公式サイトの情報だけでは実態が分からなかったが、納得して受講できそう
  • ネットでの評判は良かったが、自分には合わなそう
  • 今すぐにでも受講して、プログラミングをがっつり学びたい

無料体験を受けてみて分かることは多いです。

プログラミングスクールの受講は安くない買い物。

安心して受講できるように、気になるスクールは無料体験を受けてみることが大切です。

いのうえ
いのうえ

百聞は一見にしかず。無料体験を受けるのはとても簡単ですよ。

おすすめのプログラミングスクールランキングTOP3

おすすめのプログラミングスクールランキングTOP3
おすすめのプログラミングスクールランキングTOP3

ここからは、既に紹介したプログラミングスクール3社を、詳しく解説していきます。

以下、ランキング形式で、1位から順に深堀りします。

1位:テックアカデミー

テックアカデミー
テックアカデミー

おすすめ度:5.0

特別な理由が無い限り、テックアカデミーをおすすめします。

事実、プログラミングスクール業界では受講者数No.1であり、多くの人に支持されています。

コースの種類も豊富で、あなたが学びたいプログラミング言語のコースも、きっと見つかるでしょう。

いのうえ
いのうえ

最大手のプログラミングスクールです。人気と評判の良さは群を抜いています。

料金が安い人気No.1で最安値コース「はじめての副業コース」は、99,900円〜。他のコースは163,900円〜。割引も充実していて、必ずどれかを適用できる。
講師が現役エンジニアのみ経験3年以上・通過率10%の選考に合格した現役エンジニアのみ。
無料体験がある1週間あり。無料メンター相談も受けられる。特典で料金の1万円割引や、Amazonギフト券付与まで。
テックアカデミー説明

≫ 比較表に戻る

2位:DMM WEBCAMP

DMM WEBCAMP
DMM WEBCAMP

おすすめ度:4.5

有名企業「DMM」のグループ会社が運営するプログラミングスクールです。

東京と大阪に教室を持ち、現役エンジニアから対面で指導を受けることが可能。

受講開始8日以内なら全額返金保証や、早く受講終了した際に払いすぎた料金を返金保証など、金銭的リスクが小さいのも特徴です。

いのうえ
いのうえ

万が一のときの返金保証がある、良心的なプログラミングスクールです。

料金が安い通常のコースは169,800円〜。転職コース「専門技術コース」は、給付金を受け取ることで大幅キャッシュバックされる。
講師が現役エンジニアのみ経験1年以上・選考に合格した現役エンジニアのみ。
無料体験があるプログラミングの基礎を学ぶ。無料相談もあり、疑問・悩みを解決できる。
DMM WEBCAMPの説明

≫ 比較表に戻る

3位:DIVE INTO CODE

DIVE INTO CODE
DIVE INTO CODE

おすすめ度:4.0

小規模ゆえに、面倒見の良さが評判のプログラミングスクールです。

転職を目指すスクールでありながら年齢制限を設けず、40代でもエンジニア転職の実績があります。

WEBテキストのクオリティの高さも、よく知られています。

いのうえ
いのうえ

Rubyを学ぶWebエンジニアコースしかありません。ですが、フルタイムで本気で学びたい人には非常におすすめです。

料金が安いWebエンジニアコースは、647,800円。給付金を利用することで、実質197,800円になる。
講師が現役エンジニアのみ現役エンジニアのみ。
無料体験があるカリキュラムの一部を学べる機会はない。無料の説明会・相談会がある。
DIVE INTO CODEの説明

≫ 比較表に戻る

プログラミングスクールのよくあるQ&A

プログラミングスクールのよくあるQ&A
プログラミングスクールのよくあるQ&A

ここで、プログラミングスクールについてよく聞かれる質問とその回答を紹介します。

※上記のリンクをクリックすると、質問の回答までスクロールします。

プログラミングスクールの受講は必須?

Q
プログラミングスクールを受講しないと、プログラミングは習得できませんか?独学よりメリットが多いのであれば、前向きに受講を検討しています。
A

いいえ。

プログラミングは独学でも努力すれば、習得可能です。

しかし、プログラミングスクールを受講すると、現役エンジニアのいつでも講師に質問できる環境で効率よく学べます。

つまり、挫折するリスクは低くなります。

費用がかかるというデメリットはありますが、プログラミング学習については独学よりメリットは多いです。

また、受講生がエンジニア転職をしたい場合は、親身な転職サポートも行っています。

講師は優しく教えてくれる?

Q
講師は現役エンジニアのようですが、優しく教えてくれますか?と言うのも、私のプログラミングスキルの低さをバカにされそうで怖いです。
A

はい。

講師はプログラミングスキルのチェック以外に、スクールの担当と面談をして選ばれています。

自分のスキルの高さをひけらかして、受講生に対して高圧的な態度を取る人はいません。

万が一、不適格な講師に当たった場合は、すぐに変更できます。

安心して受講してください。

挫折したらプログラミングスクールは責任を取る?

Q
独学で挫折しており、プログラミングスクールを受講しても挫折しそうで、不安です。もし挫折したら、プログラミングスクール側に責任を取ってもらえますか?
A

いいえ。

例えば、DMM WEBCAMPは受講開始直後であれば、返金申請ができます。

しかし、プログラミングを学ぶのはご自身の意思なので、プログラミングスクールは自己責任で受講してください。

ただ、学習をサポートする万全の体制は整っています。

ですので、やる気次第で大きく実力を伸ばすことは可能です。

余暇の時間をすべてプログラミングに捧げるくらい集中して取り組むと、必ず良い結果が得られますよ。

無料体験で強引な勧誘をしてる?

Q
無料体験や無料相談の利用を考えています。ですが、まだ気になっている程度なので、契約は考えていません。契約を強要されることはありますか?
A

いいえ。

今の時代、悪評はすぐにネットで拡散されるので、無理に契約させるようなことはしていません。

例えば、テックアカデミーは、公式サイトにてはっきりと「無理な勧誘は一切ありません」と明記しています。

無料相談では、プログラミング学習についての悩みを解消できたり、あなたに合ったコースを教えてもらえます。

気軽にお試しください。

無理な勧誘はない
無理な勧誘はない

プログラミングスクールを受講した後の将来像

プログラミングスクールを受講した後の将来像
プログラミングスクールを受講した後の将来像

最後に、プログラミングスクールを受講した後、どのような未来が待っているか少しだけ紹介しておきます。

進路は様々かと思いますが、具体的に次のような展望が期待できます。

プログラミングスクール受講後の展望
  • プログラミングで副業をして、月収20万円
  • WEBエンジニアに転職して、キャリアアップ
  • フルリモートで仕事をして、満員電車からオサラバ

今後、ますますIT人材が不足していきます。

そんな中、プログラミングスキルを身に付けるのは、最良の選択肢の1つであることは間違いありません。

いのうえ
いのうえ

プログラミングをできると、エンジニアにならなくてもキャリアでも選択肢が広がりますよ。IT の知見があると他の職種でも重宝されます。

経済産業省「IT人材の最新動向と将来推計に関する調査結果」
経済産業省「IT人材の最新動向と将来推計に関する調査結果」

プログラミングスクールは、その第一歩になり得るでしょう。

現状プログラミングスキルが無かったとしても、本気で学べば必ずプログラミングは出来るようになります。

これからの時代に求められるIT人材を目指してみませんか?

まとめ:テックアカデミーが1番おすすめです

まとめ:テックアカデミーが1番おすすめです
まとめ:テックアカデミーが1番おすすめです

今回は、本当におすすめのプログラミングスクールTOP3ついて解説しました。

この記事の要約
  • プログラミングスクール3社の比較
    1. 3社とも実績があるので、100%信頼してOK
  • 失敗しないプログラミングスクールの選び方
    1. 料金が安い
    2. 講師が現役エンジニアのみ
    3. 無料体験がある
  • おすすめのプログラミングスクールランキングTOP3
    1. テックアカデミー
    2. DMM WEBCAMP
    3. DIVE INTO CODE
  • プログラミングスクールのよくあるQ&A
    1. プログラミングスクールのメリットは、挫折リスクを減らせること
    2. 講師は優しく教えてくれる
    3. プログラミングスクール受講は自己責任
    4. 無料体験や無料相談で、契約を強要されることはない
  • プログラミングスクールを受講した後の将来像
    1. プログラミングを使って副業や転職ができる
    2. 今後、IT人材が不足する中で求められる人材になれる

結論、迷ったらテックアカデミーを受講しましょう。

テックアカデミーは、料金が安い上に、講師の質も間違いありません。

プログラミングスクール受講者の目的
  • 就職・転職
  • 副業
  • フリーランス

これらすべてに対応したコースがあり、学べるプログラミング言語の数も業界でダントツ。

テックアカデミー

特にはじめての副業コースなら、受講者は1案件以上を紹介してもらえるので、確実に稼ぐことができますよ。

他にも、テックアカデミーは魅力的なコースがたくさん。
≫ テックアカデミーのおすすめコース解説記事

自分に合ったコースを受講して、思い描く理想を手に入れてください。

1番もったいないのは、迷って行動をしないこと。

まずはリスク0の無料体験を受けてから、考えればOKです。

30秒で受講者数No.1スクールを受講可能
お金は一切不要・途中退会OK
今なら料金1万円オフのクーポン付き!
※無料体験はいつ終わるかわからないのでお早めに
※合わせて無料相談でAmazonギフト券プレゼント

以上、『本当におすすめのプログラミングスクール3選【2022年最新】』でした。

error:コンテンツのコピーは禁止されています。
タイトルとURLをコピーしました