CodeCamp(コードキャンプ)の料金・割引|お得な情報まとめ

アイキャッチ画像
この記事で解決できる悩み
  • CodeCamp(コードキャンプ)の料金はいくら?他のスクールより高い?安い?
  • CodeCamp(コードキャンプ)の料金は割引できる?

こんな悩みを解決します。

CodeCamp(コードキャンプ)の料金が気になるあなた。真剣にプログラミングを学ぼうと考えているのではないでしょうか。

プログラミングはこれからの時代に必須のスキルです。そんな価値のあるスキルを自分の意志で学ぼうとしているとはステキですね。

だから、実際にCodeCamp(コードキャンプ)を受講する前に、料金に納得してから受講したいですよね。

この記事では、あなたに

  • CodeCamp(コードキャンプ)の料金
  • CodeCamp(コードキャンプ)の料金の他社比較
  • CodeCamp(コードキャンプ)の料金を割引する方法

について解説します。

この記事を読めば

  • CodeCamp(コードキャンプ)の料金は、他のスクールと比べて高いのか、安いのか
  • CodeCamp(コードキャンプ)の割引の種類

がよく分かります。

結論から先に話すと

  • CodeCamp(コードキャンプ)の料金は他の大手スクールより安い
  • CodeCamp(コードキャンプ)の料金を割引する方法は3つある

です。

後述しますが、CodeCamp(コードキャンプ)には割引クーポンがもらえる無料カウンセリングがあります。

受講する前には必ず無料カウンセリングを受けましょう。割引を受けられるだけでなく、スクール選びに失敗しないための必須条件です。

執筆者:いのうえのプロフィール
いのうえ(@inoouelog

この記事の情報は、2021年7月時点のものです。最新情報は「CodeCamp(コードキャンプ)公式サイト」にてご確認ください。

早い者勝ち!無料カウンセリングを受けたい方はこちら↓

今なら料金が1万円割引!
※無料カウンセリングだけならお金は一切かかりません
※無料カウンセリングはいつ終わるかわからないのでお早めに

CodeCamp(コードキャンプ)の料金

CodeCamp(コードキャンプ)の料金は次のとおりです。

コース2ヶ月プラン4ヶ月プラン6ヶ月プラン
Webマスターコース
デザインマスターコース
Rubyマスターコース
アプリマスターコース
Javaマスターコース
198,000円308,000円363,000円
Pythonデータサイエンスコース
WordPressコース
198,000円
テクノロジーリテラシー速習コース176,000円
※2週間
プレミアムプラス473,000円583,000円803,000円
プレミアムコース308,000円418,000円473,000円
価格はすべて税込み一括払い

※料金は「入学金+受講料」で計算しています。

支払い方法は

  • 一括払い
    – 銀行振込
    – クレジットカード払い(PAY.JP)
  • 分割払い
    – アプラス
    – Cedyna

があります。

分割払いについては、CodeCamp(コードキャンプ)は分割払いできる?【回答あり】にて詳しく解説しています。

給付金を受け取って大幅に料金を安くできるプログラミングスクールがありますが、CodeCamp(コードキャンプ)は給付金を受け取れません。

また、実際に支払う料金は

  • 受講するコース
  • 受講期間

で決まるので、あなたに合う決め方をそれぞれ解説していきます。

受講するコースの決め方

はじめに、下2つのプレミアムプラスとプレミアムコースを受講する必要はありません。

この2コースは色々なプログラミング言語を学べるコースです。「色々な言語を使えたほうが良いんじゃないの?」と思うかもしれませんが、全く違います。

エンジニアになるなら、まずは一つのプログラミング言語を習得するだけで十分です。他の言語は後から学べばOKです。また、言語は一つ習得すれば、他の言語を習得するのは比較的容易です。

いのうえ
いのうえ

私は最初にPHPを習得し、最近はPythonを学んでいます。書き方が少し違うだけでやることは似ていますよ。

やりたいこと最適なコース
WEBサイトを作りたいデザインマスターコース
WEBアプリを作りたいWebマスターコース
Rubyマスターコース
スマホアプリを作りたいアプリマスターコース

こんな感じで目的に合わせてコースを選びましょう!

おすすめのコースを知りたい方は、CodeCamp(コードキャンプ)のおすすめコース2選【迷ったらこれ】をご覧ください。

受講期間の決め方

当たり前ですが受講期間によって料金は変わるので、受講期間も慎重に検討する必要があります。

CodeCamp(コードキャンプ)は受講期間が長くなるほど、お得になる料金体系になっています。

ですが、あまりにも長い期間(6ヶ月)をかけてプログラミングを学ぶのはおすすめしません。理由は次のとおりです。

  • 学習にメリハリが無くなり、だらけてしまう
  • プログラミングを学ぶのに6ヶ月も要らない

プログラミングスクールを受講経験がある私目線では、2ヶ月プランがベストです。毎日しっかり学習できれば力はついてきます。

とは言え、2ヶ月で終わるか不安な方もいるでしょうから、4ヶ月でも良いでしょう。

受講期間おすすめする人
2ヶ月プラン平日に時間が取れる人、独学経験がある人
4ヶ月プラン平日に時間が取れない人、苦手意識がある人

受講期間を迷っている方は、コードキャンプの受講期間は「2ヶ月」に決まり!【理由も解説】をご覧ください。

CodeCamp(コードキャンプ)の料金の他社比較

CodeCamp(コードキャンプ)と同じ大手プログラミングスクールの「TechAcademy(テックアカデミー)」「DMM WEBキャンプ」と料金を比較します。

プログラミングスクール期間料金(税込)
CodeCamp(コードキャンプ)
※Webマスターコース
2ヶ月
60日間
198,000円
TechAcademy(テックアカデミー)
※Webアプリケーションコース
8週間
56日間
229,900円
DMM WEBキャンプ
※Webアプリ開発コース
8週間
56日間
241,780円

このように、CodeCamp(コードキャンプ)の料金は相場より10%ほど安いです。2ヶ月と8週間で4日違うので、実質もっと安いですね。

いのうえ
いのうえ

4日間で学習できる量は結構ありますよね。あなどれません。

また、CodeCamp(コードキャンプ)は現役エンジニアからマンツーマンでレッスンを受けることができます。客観的に見てコスパは良いですよね。

CodeCamp(コードキャンプ)の料金を割引する方法

CodeCamp(コードキャンプ)の料金を割引する方法は3つあります。

  • 無料カウンセリングを受けて1万円割引
  • お友達紹介キャンペーンでAmazonギフト券1万円分がもらえる
  • 期間限定キャンペーンで割引

それぞれの方法を解説していきます。

無料カウンセリングを受けて1万円割引

CodeCamp(コードキャンプ)では毎日7:00〜23:40に無料カウンセリングを実施しています。無料カウンセリングでは、オンラインビデオ通話を使って40分間レッスンを受けることができます。

さらに特典として、料金が必ず1万円割引になるクーポンがもらえます!

このように、予約は朝早くから夜遅くまで可能なので、忙しい方でも受けることができます。

無料カウンセリングは

  • CodeCamp(コードキャンプ)についてよく分かる
  • プログラミング学習の悩みを相談できる
  • エンジニア就職・転職のアドバイスを受けられる

という充実した内容になっています。CodeCamp(コードキャンプ)の受講を検討しているなら、受けておいて損はないです。

また、当たり前ですが割引されないよりはされる方が良いので、とりあえず受けておきましょう。

無料カウンセリングの申し込みは30秒で完了します。

無料カウンセリングを受ける

お友達紹介キャンペーンでAmazonギフト券1万円分がもらえる

お友達紹介キャンペーンとは、CodeCamp(コードキャンプ)受講生の友達から紹介を受けて申し込むと、友達と自分がAmazonギフト券1万円分がもらえる割引です。

その他の割引と併用はできないので、無料カウンセリングの1万円割引クーポンを一緒に使うことは出来ません。

いのうえ
いのうえ

Amazonギフト券なので、1万円分Amazonで買い物をしないとお得ではないですね。無料カウンセリングなら確実に1万円得することができますが。

つまり、お友達紹介キャンペーンは紹介する側のほうがメリットが大きいです。と言うことは、あなたが受講開始してからCodeCamp(コードキャンプ)を友達に紹介すると得しますよね。

また、友達と一緒に受講予定なら

  1. あなたが無料カウンセリングを受けて、1万円割引クーポンをもらう
  2. CodeCamp(コードキャンプ)を受講する
  3. お友達紹介キャンペーンで、二人ともAmazonギフト券1万円分をもらう

このような手順を踏むことで、二人で実質3万円得するのでおすすめです。

期間限定キャンペーンで割引

CodeCamp(コードキャンプ)では不定期で期間限定のキャンペーンを実施しています。

お友達紹介キャンペーンと同様にその他の割引と併用はできないので、無料カウンセリングの1万円割引クーポンを一緒に使うことは出来ません。

「併用できないなら無料カウンセリングを受けず、キャンペーンの割引を使って申し込めば良いじゃん」

と思うかもしれませんが、無料カウンセリングを受けないのはおすすめしません。

CodeCamp(コードキャンプ)はマスターコースの2ヶ月プランでも20万円近くします。決して安い金額ではないはずです。

スクール選びで失敗しないために、まずは無料カウンセリングを受けて自分の目でCodeCamp(コードキャンプ)を評価することが大切です。

迷っているなら、まずは無料カウンセリングを受けよう

最後にこの記事をまとめます。

結論は

  • CodeCamp(コードキャンプ)の料金は他の大手スクールより10%ほど安い
  • CodeCamp(コードキャンプ)の料金を割引するなら、まずは無料カウンセリングを受けたほうが良い

です。

ここまで解説してきたように、CodeCamp(コードキャンプ)は料金が安いのが魅力です。しかし、CodeCamp(コードキャンプ)は以前より高くなっています。

Webマスターコース:178,000円(税込) → 198,000円(税込)

今後も値上げされる可能性が高いので、申し込むなら早めに申し込むべきです。

とは言え、無料カウンセリングを受けずに勢いで申し込むと

「思ってたのと違う…無料カウンセリングを受けておけば…」

と後悔するかもしれません。損しないために取った行動が裏目に出てしまったケースです。

でも、絶対に損をせず、さらに割引も受けたいですよね?

そんな一石二鳥を実現できるのが無料カウンセリングです。少しでも気になるのなら、今すぐ申し込むのが論理的に賢明な判断ですよね。

今なら料金が1万円割引!
※無料カウンセリングだけならお金は一切かかりません
※無料カウンセリングはいつ終わるかわからないのでお早めに

以上、『CodeCamp(コードキャンプ)の料金・割引|お得な情報まとめ』でした。

error:コンテンツのコピーは禁止されています。
タイトルとURLをコピーしました