コードキャンプの受講期間は「2ヶ月」に決まり!【理由も解説】

アイキャッチ画像
この記事で解決できる悩み
  • コードキャンプの受講期間は何ヶ月が良いの?

こんな悩みを解決します。

CodeCamp(コードキャンプ)の受講期間が気になるあなた。真剣にプログラミングを学ぼうと考えているのではないでしょうか。

プログラミングはこれからの時代に必須のスキルです。そんな価値のあるスキルを自分の意志で学ぼうとしているとはステキですね。

だから、実際にCodeCamp(コードキャンプ)を受講する前に、しっかり受講期間を検討したいですよね。

この記事では、あなたに

  • CodeCamp(コードキャンプ)の受講期間の決め方
  • CodeCamp(コードキャンプ)の受講期間は2ヶ月が良い理由
  • CodeCamp(コードキャンプ)の各受講期間をおすすめできる人

について解説します。

この記事を読めば

あなたに合ったCodeCamp(コードキャンプ)の受講期間

がよく分かります。

結論から先に話すと

  • 2ヶ月プランが一番おすすめ
  • どうしても忙しいなら4ヶ月プラン
  • 6ヶ月プランはやめたほうが良い

です。

正直、受講期間ってとても悩みますよね。あなたが受講期間を決める手助けになる記事を書いたので、ぜひ、最後までご覧ください。

執筆者:いのうえのプロフィール
いのうえ(@inoouelog

この記事の情報は、2021年8月時点のものです。最新情報は「CodeCamp(コードキャンプ)公式サイト」にてご確認ください。

早い者勝ち!無料カウンセリングを受けたい方はこちら↓

今なら料金が1万円割引!
※無料カウンセリングだけならお金は一切かかりません
※無料カウンセリングはいつ終わるかわからないのでお早めに

CodeCamp(コードキャンプ)の受講期間の決め方

CodeCamp(コードキャンプ)の受講期間は、次の2つで決めると良いです。

  • 料金を確認する
  • 1週間の学習時間(目安)を達成できるか考える

料金を確認する

料金を払わないと受講できないので、まずは料金を確認する必要があります。次のとおりです。

コース2ヶ月プラン4ヶ月プラン6ヶ月プラン
Webマスターコース
デザインマスターコース
Rubyマスターコース
アプリマスターコース
Javaマスターコース
198,000円308,000円363,000円
Pythonデータサイエンスコース
WordPressコース
198,000円
テクノロジーリテラシー速習コース176,000円
※2週間
プレミアムプラス473,000円583,000円803,000円
プレミアムコース308,000円418,000円473,000円
価格はすべて税込み一括払い

当たり前ですが、受講期間が短いほど料金は安いです。

ポイントは

受講期間が長いほど料金がお得になる

ことです。

例えば、2ヶ月プランの料金を単純に2倍したものと4ヶ月プランの料金を比較します。

  • Webマスターコース2ヶ月プランの2倍 = 396,000円
  • Webマスターコース4ヶ月プラン = 363,000円

お得になる一方で料金は高くなるので、トレードオフ関係で難しいですね。

また、CodeCamp(コードキャンプ)の料金・割引|お得な情報まとめにあるように、CodeCamp(コードキャンプ)は分割払いも可能です。

分割払いについては、CodeCamp(コードキャンプ)は分割払いできる?【回答あり】にて詳しく解説しています。

1週間の学習時間(目安)を達成できるか考える

CodeCamp(コードキャンプ)公式サイトによると、目安ですが1週間の学習時間が設定されています。

当たり前ですが、受講期間が長くなるほど学習できる日数が少なくなるので、1週間で多くの時間学習する必要があります。

2ヶ月プラン4ヶ月プラン6ヶ月プラン
学習時間目安/週20〜25時間10〜15時間5〜10時間
学習時間目安/日約3時間約2時間約1時間

大体の1日の学習時間も計算すると、このようになります。

この学習時間を達成できないと挫折してしまう可能性が高くなります。ですから、どれくらいCodeCamp(コードキャンプ)の学習に時間を使えるのか、よく考えましょう。

補足:受講期間が異なってもカリキュラムは変わりません

受講期間に関係するよくある疑問として

受講期間が長くなると、カリキュラムは追加されるの?

というものがあると思います。

結論としては

受講期間の長さとカリキュラムは無関係

です。受講しているコースの決まったカリキュラムを学習する期間が受講期間です。

また、受講期間中にコースを変更することは出来ません。

受講期間の途中やポイントが残っている状態でも、コースの変更は可能でしょうか?

コースの変更はできません。もし別のコースをご希望の場合は、コースの追加購入を行なってください。

CodeCamp(コードキャンプ)公式サイトより

CodeCamp(コードキャンプ)の受講期間は2ヶ月が良い理由

CodeCamp(コードキャンプ)の受講期間は2ヶ月がおすすめです。理由は次のとおり。

  • プログラミングの基礎を学ぶのは2ヶ月で十分
  • 短期集中のほうが学習効率が良い

それぞれの理由について解説していきます。

プログラミングの基礎を学ぶのは2ヶ月で十分

CodeCamp(コードキャンプ)は、実務でも使えるスキルを学ぶことが出来ます。とは言え、あくまで基礎レベルにとどまっています。

実務では複雑なコードを読んだり、書いたりしないといけないので、プログラミングの基礎を学ぶ期間を長く取るのは無駄です。

いのうえ
いのうえ

実務を通して力がグッと上がります。

したがって、基礎の学習は大切ですがほどほどにして、早くエンジニアとしての実務に入るのがベストです。

短期集中のほうが学習効率が良い

時間がたくさんあるのに、仕事や勉強がはかどらなかったことはありませんか?

プログラミングの学習においても同じです。時間があるからってダラダラと作業するのは学習効率が悪いです。

私がプログラミングスクールを受講したときは1ヶ月足らずで卒業しました。短い期間だからこそ集中力も上がり、効率よく学習ができました。

ですから、2ヶ月という短い期間はむしろチャンスと思っていただいてOKです。

後述しますが、どうしても忙しい方は4ヶ月プランにしましょう。

CodeCamp(コードキャンプ)の各受講期間をおすすめできる人

ここからは、よりCodeCamp(コードキャンプ)の受講期間を決めやすいように、各受講期間をおすすめできる人を紹介します。

2ヶ月プラン

2ヶ月プランをおすすめできる人は次のとおりです。

  • 平日の時間が取れる人
  • 独学経験がある人
  • 1日でも早く習得したい人

2ヶ月プランは1日の学習時間が3時間なので、平日に時間が取れないと厳しいです。また、受講期間が短いことから、独学経験があると学習がスムーズに進みますね。

とは言え、2ヶ月あればプログラミングの基礎を学ぶのには十分なので

どうしても忙しい人以外は2ヶ月プランでOK

です。

いのうえ
いのうえ

しっかり学習すれば、2ヶ月でかなり力は付きます。

4ヶ月プラン

4ヶ月プランをおすすめできる人は次のとおりです。

  • どうしても忙しい人
  • 苦手意識がある人

すでに述べたとおり、基本的に4ヶ月プランはどうしても忙しい人が対象です。

ですが、プログラミングに苦手意識があったりパソコンの操作が不安な人も、4ヶ月プランにしておくと無難です。

6ヶ月プラン

6ヶ月プランをおすすめできる人は次のとおりです。

該当なし

そうです、6ヶ月プランをおすすめできる人はいません。理由は次のとおり。

  • プログラミングの基礎を学ぶのに6ヶ月もいらない
  • 受講期間が長すぎて、モチベーションが保ちにくい

2ヶ月プランをおすすめする理由の真逆です。とにかく、6ヶ月も受講する必要はありません。

CodeCamp(コードキャンプ)の受講を迷っている方へ

ここまで

  • CodeCamp(コードキャンプ)の受講期間の決め方
  • CodeCamp(コードキャンプ)の受講期間は2ヶ月が良い理由
  • CodeCamp(コードキャンプ)の各受講期間をおすすめできる人

について解説してきました。

結論は

  • 2ヶ月プランが一番おすすめ
  • どうしても忙しいなら4ヶ月プラン
  • 6ヶ月プランはやめたほうが良い

です。

2ヶ月なら料金も一番安く、高い集中力で効率よく学習できます。受講期間に迷ったら2ヶ月にしておきましょう。

最後に、CodeCamp(コードキャンプ)の受講を迷っているあなたに大事なことをお伝えします。

行動するのが早ければ、プログラミングのスキルが身につくのも早い

ということです。不安で決断に時間をかけたい気持ちは痛いほど分かりますが、迷っている時間がもったいないです。

CodeCamp(コードキャンプ)には、無料カウンセリングがあります。無料カウンセリングを受けてから、もし「自分に合わない」と思ったら、やめれば良いだけです。

無料なのでリスクはゼロです。迷って時間を無駄にせず、思い切って受けるべきです。

今なら料金が1万円割引!
※無料カウンセリングだけならお金は一切かかりません
※無料カウンセリングはいつ終わるかわからないのでお早めに

補足:CodeCamp(コードキャンプ)は値上げする可能性あり

残念ですが、CodeCamp(コードキャンプ)の値上げし続けています。

Webマスターコース:178,000円(税込) → 198,000円(税込)

なぜなら、昨今のプログラミングブームにより、エンジニアになりたい人が増えたからです。

今後さらに値上げする可能性も十分にあります。

ですが、無料カウンセリングを受ければ料金が1万円割引になるので、受けない手はありません。スクール選びに失敗しないためにも受けるべきですね。

無料カウンセリングの申し込みは30秒で完了するので、サクッと申し込んでおきましょう。

今なら料金が1万円割引!
※無料カウンセリングだけならお金は一切かかりません
※無料カウンセリングはいつ終わるかわからないのでお早めに

以上、『コードキャンプの受講期間は「2ヶ月」に決まり!【理由も解説】』でした。

error:コンテンツのコピーは禁止されています。
タイトルとURLをコピーしました