CodeCamp(コードキャンプ)の無料カウンセリングを解説【1万円割引】

アイキャッチ画像
この記事で解決できる悩み
  • CodeCamp(コードキャンプ)の無料カウンセリングってどうなの?

こんな悩みを解決します。

CodeCamp(コードキャンプ)の無料カウンセリングが気になるあなた。真剣にプログラミングを学ぼうと考えているのではないでしょうか。

プログラミングはこれからの時代に必須のスキルです。そんな価値のあるスキルを自分の意志で学ぼうとしているとはステキですね。

だから、実際にCodeCamp(コードキャンプ)を受講する前に、無料カウンセリングを受けてから受講したいですよね。

この記事では、あなたに

  • CodeCamp(コードキャンプ)の無料カウンセリングの特典
  • CodeCamp(コードキャンプ)の無料カウンセリングの体験談
  • CodeCamp(コードキャンプ)の無料カウンセリングを受ける準備
  • CodeCamp(コードキャンプ)の無料カウンセリングの申し込み方法・流れ

について解説します。

この記事を読めば

あなたがCodeCamp(コードキャンプ)の無料カウンセリングを受けるべきか

がよく分かります。

結論から先に話すと

CodeCamp(コードキャンプ)の受講を検討しているなら、無料カウンセリングを受けるべき

です。

CodeCamp(コードキャンプ)の料金は安くないので、まずは無料カウンセリングで試したいのが本音ですよね。この記事では無料カウンセリングについて徹底解説するので、ぜひ、最後までご覧ください。

執筆者:いのうえのプロフィール
いのうえ(@inoouelog

この記事の情報は、2021年8月時点のものです。最新情報は「CodeCamp(コードキャンプ)公式サイト」にてご確認ください。

早い者勝ち!無料カウンセリングを受けたい方はこちら↓

今なら料金が1万円割引!
※無料カウンセリングだけならお金は一切かかりません
※無料カウンセリングはいつ終わるかわからないのでお早めに

CodeCamp(コードキャンプ)の無料カウンセリングの特典

CodeCamp(コードキャンプ)の無料カウンセリングの特典は、次のとおりです。

  • 料金が1万円割引になる
  • 教材を見ることができる

それぞれの特典について解説していきます。

料金が1万円割引になる

CodeCamp(コードキャンプ)の無料カウンセリングを受けると、必ず1万円割引のクーポンがもらえます。

CodeCamp(コードキャンプ)の料金・割引|お得な情報まとめにて解説しているとおり、CodeCamp(コードキャンプ)の料金はプログラミングスクールでは安いほうです。

1万円割引されることで、さらに安くなるのは大きなメリットです。

教材を見ることができる

CodeCamp(コードキャンプ)の無料カウンセリングでは、40分間レッスンを受けます。さらに、CodeCamp(コードキャンプ)の教材を見ることができます。

見ることができる範囲は次のとおり。

  • 全ての教材の目次構成
  • 各教材の冒頭部分

要するに、教材の大体の構成がわかり、実際の内容もチラ見できるわけです。CodeCamp(コードキャンプ)の教材は次のとおり。

普通ならお金を払って初めて教材は見れるので、少しだけとは言え無料カウンセリングを受けるだけで教材を見れるのは素晴らしいです。

いのうえ
いのうえ

教材は学習の中心になるので、自分に合いそうか確かめることが大事ですね。

CodeCamp(コードキャンプ)の無料カウンセリングの体験談

実際に私もCodeCamp(コードキャンプ)の無料カウンセリングを受けてみたので、体験談をお話します。

アンケートの回答を元に質問を受ける

無料カウンセリングを受ける前に簡単なアンケートがあります。アンケートの内容をまとめると、次のとおり。

  • 年齢や職業
  • プログラミング経験の有無
  • CodeCamp(コードキャンプ)に期待すること
  • 検討しているコース

これらへの回答を元に、無料カウンセリングの初めに質問をされます。私の場合は

  • プログラミング経験について
  • 今後どのようなことをしたいのか

などを聞かれました。

CodeCamp(コードキャンプ)の説明を受ける

次に、カウンセラーからCodeCamp(コードキャンプ)について詳しい説明があります。私の場合は

  • 検討しているコース
  • レッスンを受ける流れ
  • 受講期間を決め方
  • CodeCampGATE(コードキャンプゲート)

などの説明がありました。

受講期間の決め方」については

4ヶ月プランを選ぶ人が多いが、時間が取れるなら2ヶ月プランでも全く問題ない

という回答をいただきました。

コードキャンプの受講期間は「2ヶ月」に決まり!【理由も解説】にて解説しているとおり、2ヶ月プランは平日もしっかり学習できないと厳しいです。

とは言え、よほど忙しい方じゃない限り3時間程度なら時間が取れると思うので、受講期間は短期集中で2ヶ月プランをおすすめします。

聞きたいことを何でも質問する

CodeCamp(コードキャンプ)の説明を一通り受けても10分以上余ったので、質問をする時間になりました。

色々質問は考えていたのですが、一つ一つに熱心に回答していただけたので、次の2つだけ質問をできました。

  • どのプログラミング言語が稼げるのか?
  • エンジニアで働くなら東京一択か?

どのプログラミング言語が稼げるのか?」については

サーバーサイドの言語のほうがフロントエンドより稼げる

という回答をいただきました。

サーバーサイドの言語とはPHPやRubyなどのことで、参入障壁が高いため稼ぎやすいです。

フロントエンドの言語とはHTMLやCSSなどのことで、参入障壁は低いです。つまり、勉強すれば習得しやすいので、稼ぎにくいです。

エンジニアで働くなら東京一択か?」については

東京一択ではないが、ベンチャーやスタートアップは東京に集中している

という回答をいただきました。

確かに私は関西に住んでいますが、スタートアップってあまり見ないんですよね。総合的に見て、エンジニアとして働くなら東京が一番優れています。

いのうえ
いのうえ

エンジニアの求人数は東京が群を抜いています。

CodeCamp(コードキャンプ)の無料カウンセリングを受ける準備

申し込みが完了してから準備をしてもOKです。スマホでご覧の方は飛ばしてください。

CodeCamp(コードキャンプ)の無料カウンセリングは、パソコンを使った通信環境があることが条件です。

パソコンにGoogle Chromeをインストールする

また、Google Meetというアプリを使ってビデオ通話をするので、Googleアカウントが必要です。

Googleアカウントを作成する

以上で、CodeCamp(コードキャンプ)の無料カウンセリングを受ける準備は整いました。

CodeCamp(コードキャンプ)の無料カウンセリングの申し込み方法・流れ

次に、CodeCamp(コードキャンプ)の無料カウンセリングの申し込み方法・流れを解説します。次のとおり。

  1. CodeCamp(コードキャンプ)公式サイトにアクセスする
  2. 無料カウンセリングを予約する
  3. 予約した日時に無料カウンセリングを受ける
  4. 1万円割引クーポンをもらう

CodeCamp(コードキャンプ)公式サイトにアクセスする

CodeCamp(コードキャンプ)公式サイトにアクセスします。

無料カウンセリングを予約する

◯印または、△印の付いた空き枠から希望の日時を選択します。

CodeCamp(コードキャンプ)では、無料カウンセリングやその他サービスを受けるためには会員登録をする必要があります。

Google・Facebook・Twitter・Yahooのアカウントをお持ちの方は、左側の「他のサービスIDで登録」から登録しましょう。こちらの方が楽です。

お持ちでない方は、右側の「メールアドレスで登録」から登録します。認証メールが届くので添付されているURLにアクセスして、会員登録を完了してください。

予約した日時に無料カウンセリングを受ける

右上の「ログイン」より、CodeCamp(コードキャンプ)会員限定ページにアクセスします。

このように表示されたら、無料カウンセリングの予約ができています。予約した日時になったら、「出席する」を押して無料カウンセリングを受けましょう。

無料カウンセリングは40分間しかありません。質問することも可能なので、あらかじめ質問内容は考えておきましょう。

  • CodeCamp(コードキャンプ)の他スクールに対する強みは?
  • フリーランスになるために必要なことは?
  • エンジニアは在宅ワークしやすいって本当?

こんな感じで質問内容は何でもOKです!

いのうえ
いのうえ

無料カウンセリングを使い倒しましょう。

1万円割引クーポンをもらう

無料カウンセリングを受けて簡単なアンケートに答えると、必ずコース料金が1万円割引になるクーポンがもらえます。

割引クーポンの有効期限は7日間です。

もらったクーポンを使って、お得にCodeCamp(コードキャンプ)を受講しましょう!

無料カウンセリングを受ける

CodeCamp(コードキャンプ)の受講を迷っている方へ

ここまで

  • CodeCamp(コードキャンプ)の無料カウンセリングの特典
  • CodeCamp(コードキャンプ)の無料カウンセリングの体験談
  • CodeCamp(コードキャンプ)の無料カウンセリングを受ける準備
  • CodeCamp(コードキャンプ)の無料カウンセリングの申し込み方法・流れ

について解説してきました。

結論は

CodeCamp(コードキャンプ)の受講を検討しているなら、無料カウンセリングを受けるべき

です。

無料カウンセリングはCodeCamp(コードキャンプ)の説明を聞けるだけでなく、質問をして回答がもらえます。納得してCodeCamp(コードキャンプ)を受講できますよ。

最後に、CodeCamp(コードキャンプ)の受講を迷っているあなたに大事なことをお伝えします。

行動するのが早ければ、プログラミングのスキルが身につくのも早い

ということです。不安で決断に時間をかけたい気持ちは痛いほど分かりますが、迷っている時間がもったいないです。

CodeCamp(コードキャンプ)には、無料カウンセリングがあります。無料カウンセリングを受けてから、もし「自分に合わない」と思ったら、やめれば良いだけです。

無料なのでリスクはゼロです。迷って時間を無駄にせず、思い切って受けるべきです。

今なら料金が1万円割引!
※無料カウンセリングだけならお金は一切かかりません
※無料カウンセリングはいつ終わるかわからないのでお早めに

補足:CodeCamp(コードキャンプ)は値上げする可能性あり

残念ですが、CodeCamp(コードキャンプ)の値上げし続けています。

Webマスターコース:178,000円(税込) → 198,000円(税込)

なぜなら、昨今のプログラミングブームにより、エンジニアになりたい人が増えたからです。

今後さらに値上げする可能性も十分にあります。

ですが、無料カウンセリングを受ければ料金が1万円割引になるので、受けない手はありません。スクール選びに失敗しないためにも受けるべきですね。

無料カウンセリングの申し込みは30秒で完了するので、サクッと申し込んでおきましょう。

今なら料金が1万円割引!
※無料カウンセリングだけならお金は一切かかりません
※無料カウンセリングはいつ終わるかわからないのでお早めに

以上、『CodeCamp(コードキャンプ)の無料カウンセリングを解説【1万円割引】』でした。

error:コンテンツのコピーは禁止されています。
タイトルとURLをコピーしました