テックアカデミーを受講して挫折しないためにやるべきこと3選

アイキャッチ画像
この記事で解決できる悩み
  • TechAcademy(テックアカデミー)を受講して挫折しないためにやるべきことは?

こんな悩みを解決します。

この記事の内容
  • TechAcademy(テックアカデミー)で挫折しないためにやるべきこと
  • TechAcademy(テックアカデミー)で挫折が不安なら無料体験を受けるのもあり

この記事を書く私は、現役エンジニアでTechAcademy(テックアカデミー)受講経験があります。

執筆者:いのうえのプロフィール
いのうえ(@inoouelog

TechAcademy(テックアカデミー)で挫折したくないあなた。真剣にプログラミングを学ぼうと考えているのではないでしょうか。

プログラミングはこれからの時代に必須のスキルです。そんな価値のあるスキルを自分の意志で学ぼうとしているとはステキですね。

今回は、TechAcademy(テックアカデミー)で挫折しないためにやるべきことや、不安なら無料体験を受けるのもありなことについて解説していきます。

ぜひ、最後までご覧ください。

早い者勝ち!無料体験を受けたい方はこちら↓

今なら料金1万円割引&Amazonギフト券!
※無料体験だけならお金は一切かかりません
※無料体験はいつ終わるかわからないのでお早めに

TechAcademy(テックアカデミー)で挫折しないためにやるべきこと

はじめに、TechAcademy(テックアカデミー)について簡単に解説します。

TechAcademy(テックアカデミー)は、次のような特徴があるプログラミングスクールです。

  • プログラミングスクール業界で受講者数No.1
  • メンターは通過率10%の選考を通過した現役エンジニア
  • すべてオンラインで受講できる

そんなTechAcademy(テックアカデミー)で挫折しないためにやるべきことは、次の3つです。

  1. 受講開始までに予習をする
  2. 毎日コツコツ勉強する
  3. 分からないことは分かるまで質問をする

それぞれ解説していきます。

受講開始までに予習をする

TechAcademy(テックアカデミー)で挫折しないためにやるべきことの1つ目は、受講開始までに予習をすることです。

良いスタートダッシュを切るために、予習は必ずやってください。

TechAcademy(テックアカデミー)は、受講開始する約2〜8週間前に申し込みをします。

ですから、ギリギリに申し込んでも、最低2週間は受講まで時間があります。

しかし、テックアカデミーでは、申し込んだらすぐに教材を見ることが出来ます!

いのうえ
いのうえ

特に全くプログラミングをやったことない方は、受講開始までにどんどん予習を進めることをおすすめします。

また、受講開始日より約4週間以上前に申し込みをすると先割という制度が適用されて、5%オフで受講することが出来ます。

予習する時間を多く取れて先割も適用されるので、テックアカデミーを受講することを決めたら早めに申し込むと良いでしょう。

また、初心者でTechAcademy(テックアカデミー)を受講する方に向けて、次の記事も書いております。

毎日コツコツ勉強する

TechAcademy(テックアカデミー)で挫折しないためにやるべきことの2つ目は、毎日コツコツ勉強することです。

まず、次の画像をご覧ください。

赤枠で囲んであるのは、各料金プランで要求される1週間あたりの学習時間の目安です。

例えば、8週間プランであれば、1週間で20〜25時間が目安です。7で割って計算すると、毎日約3時間は勉強をする必要があるのが分かりますね。

いのうえ
いのうえ

大事なのは、毎日決まった時間学習する習慣をつけることです。

プログラミングというのは、知識をインプットするのも大事ですが、結構「慣れ」というのも大事です。

毎日プログラミングをしていると、自然とコードが書けるようになっていきます。

ですから、どうしても時間が取れない場合を除いて、出来るだけ毎日TechAcademy(テックアカデミー)教材で勉強しましょう!

分からないことは分かるまで質問をする

TechAcademy(テックアカデミー)で挫折しないためにやるべきことの3つ目は、分からないことは分かるまで質問をすることです。

TechAcademy(テックアカデミー)で学習を進めていると、必ず分からないことが出てきます。

そんなときに活用したいのが「チャットサポート」です。

チャットサポートとは、毎日15時〜23時に現役エンジニアの方にチャットで分からないことを質問できるサービスです。

質問をすると数分で返事が来るので、非常に効率よくプログラミングの学習ができます。

現役エンジニアの方はみんな親切に返事してくれるので、チャットサポートは必ず活用しましょう!

ちなみに、私がTechAcademy(テックアカデミー)を受講したときは後半から内容が難しくなったので、一日に何回もチャットサポートで質問をしていました。

おかげで、とても理解が深まりました。

いのうえ
いのうえ

チャットサポートは本当に便利です。

今なら料金1万円割引&Amazonギフト券!
※無料体験だけならお金は一切かかりません
※無料体験はいつ終わるかわからないのでお早めに

TechAcademy(テックアカデミー)の挫折が不安なら無料体験を受けるのもあり

ここまでTechAcademy(テックアカデミー)で挫折しないためにやるべきことを解説してきましたが、それでも挫折が不安な方もいらっしゃるでしょう。

そんなあなたは、無料体験を受けるのもありです。1週間TechAcademy(テックアカデミー)をお試し受講できます。

また、無料体験の期間中に無料メンタリングも受けられるので、受けておくと良いです。

そこで、TechAcademy(テックアカデミー)の無料体験・無料メンタリングの申し込み方法・流れを解説します。次のとおり。

  1. TechAcademy(テックアカデミー)公式サイトアクセスする
  2. 無料体験・無料メンタリングに申し込む
  3. 予約した日時に無料メンタリングを受ける
  4. 受講料1万円引きの特典とAmazonギフト券500円分をもらう

TechAcademy(テックアカデミー)公式サイトにアクセスする

TechAcademy(テックアカデミー)公式サイトにアクセスします。

無料体験・無料メンタリングに申し込む

必要事項を入力して、「勉強を始める(無料)」を押します。

13〜23時で都合の良い時間帯を選択して予約します。

このように表示されたら、無料体験は受けられる状態になっており、無料メンタリングの予約は完了しています。

予約した日時に無料メンタリングを受ける

無料メンタリングでは、メンター(講師)と30分間ビデオ通話で相談や質問ができます。

時間が限られているので、あらかじめ質問内容は考えておきましょう。

  • どのプログラミング言語が稼げる?
  • フリーランスになるために必要なことは?
  • エンジニアは在宅ワークしやすいって本当?

こんな感じで質問内容は何でもOKです!

いのうえ
いのうえ

無料メンタリングを使い倒しましょう。

受講料1万円引きの特典とAmazonギフト券500円分をもらう

無料体験を受けると、必ず受講料が1万円引きになる特典がもらえます。

割引特典の有効期限は7日間です。

さらに、無料メンタリングも受けるとAmazonギフト券500円分までもらえます。

もらった割引特典を使って、お得にTechAcademy(テックアカデミー)を受講しましょう!

今なら料金1万円割引&Amazonギフト券!
※無料体験だけならお金は一切かかりません
※無料体験はいつ終わるかわからないのでお早めに

TechAcademy(テックアカデミー)の受講を迷っている方へ

今回は、TechAcademy(テックアカデミー)で挫折しないためにやるべきことや、不安なら無料体験を受けるのもありなことについてしました。

この記事の要約
  • TechAcademy(テックアカデミー)で挫折しないためにやるべきこと
    1. 受講開始までに予習をする
    2. 毎日コツコツ勉強する
    3. 分からないことは分かるまで質問をする
  • TechAcademy(テックアカデミー)の挫折が不安なら無料体験を受けるのもあり
    1. TechAcademy(テックアカデミー)公式サイトにアクセスする
    2. 無料体験・無料メンタリングに申し込む
    3. 予約した日時に無料メンタリングを受ける
    4. 受講料1万円引きの特典とAmazonギフト券500円分をもらう

TechAcademy(テックアカデミー)の教材はよく出来ていて、サポートも素晴らしいです。

真面目に勉強すれば挫折することはないので、ご安心ください。

最後に、テックアカデミーの受講を迷っているあなたに大事なことをお伝えします。

行動するのが早ければ、プログラミングのスキルが身につくのも早い

ということです。

不安で決断に時間をかけたい気持ちは痛いほど分かりますが、迷っている時間がもったいないです。

TechAcademy(テックアカデミー)には、無料体験があります。無料体験を受けてから、もし「自分に合わない」と思ったら、やめれば良いだけです。

無料なのでリスクはゼロです。迷って時間を無駄にせず、思い切って申し込むべきです。

今なら料金1万円割引&Amazonギフト券!
※無料体験だけならお金は一切かかりません
※無料体験はいつ終わるかわからないのでお早めに

補足:TechAcademy(テックアカデミー)は値上げする可能性あり

TechAcademy(テックアカデミー)に申し込むなら、絶対に「今すぐ」がベストです。

なぜなら、昨今のプログラミングブームにより、プログラミングスクールは値上げが続いており、TechAcademy(テックアカデミー)も

Webアプリケーションコース:129,000円(税込) → 174,900円(税込)

と値上げしているからです。

今後、さらに値上げする可能性も十分にあります。

後から値上げした料金を払うより、今決断をして行動するほうが賢明な判断ですよね。

今なら料金1万円割引&Amazonギフト券!
※無料体験だけならお金は一切かかりません
※無料体験はいつ終わるかわからないのでお早めに

以上、『テックアカデミーを受講して挫折しないためにやるべきこと3選』でした。

error:コンテンツのコピーは禁止されています。
タイトルとURLをコピーしました