【プログラミングスクールの無料体験はこちら】

大学の教科書はいつ買う?どこで買う?詳しく解説します

大学生活
大学生
大学生

大学の教科書っていつ、どこで買えば良いの?

こんな悩みを解決する記事を書きました。

いのうえ
いのうえ

こんにちは、学生フリーランスエンジニアのいのうえ(@inouelog)です!

結論から話すと授業や学生本人によって異なるので、その理由を含め、本記事では詳しく解説します。
ぜひ、最後まで読んでください!

ターゲット読者

大学の教科書をいつ、どこで買えば良いか分からない大学生

この記事でわかること

大学の教科書を買うおすすめタイミングと方法

大学の教科書はいつ買うと良い?

基本的には授業が始まる前

授業で教科書が指定されている場合は、授業が始まる前に買っておけば問題はないです。
授業が始まる前に買っている人が多数派です。

一方で、教科書代を節約したい!という方はシラバスを見て判断しましょう(後述)。

おすすめする人
  • 早めに教科書を買って、しっかり授業に備えたい人

授業が始まってから

大学の授業は、1回目は授業のやり方の説明や導入だけという場合も多いです。
したがって、その場合は1回目は教科書は必要ないです。

シラバスを見て一回目が授業説明だけであれば、授業が始まってから買うという方法も検討しても良いでしょう
なぜかというと、

大学生
大学生

教科書買ったけど、最後まで使わなかった…

ということがあるからです。

「え?教科書指定されているのに使わないことあるの?」と思う人がいるでしょうが、あります(笑)
1回目の授業で、教授から「やっぱり教科書使いませ〜ん」と言われることはザラにあります。

教科書代を節約したい人は、このように様子を見て、必要であれば買えば良いでしょう。

おすすめする人
  • 教科書が本当に必要か確認してから買うか決めたい人
  • 教科書代を節約したい人

大学の授業は教科書いらない?

上記のように、教科書を指定していても1回目の授業で使わないことを告げられることがある他、使わないと告げられなくても結局使わなかったり、教授オリジナルの資料(いわゆるレジュメ)を使って授業することも多いです。

私の経験では、語学の授業はしっかり教科書を使うことが多く、専門の授業は全く使わない授業もあるという印象ですね。

使わなかった教科書は、今後必要でなければメルカリなどで売っちゃいましょう!

大学の教科書はどこで買うと良い?

生協

生協では大学で使う教科書は必ず売っています。
教科書代を節約したい人でなければ、生協で買えば良いと思います。

おすすめする人
  • 買い方にこだわりがない人
  • 新品の教科書が欲しい人

メルカリなど

中古でも良いから安く教科書を欲しい人は、こちらがおすすめです。

メルカリでは「ほとんど使われていない美品」「新品」の教科書が多く出品されています。
なぜかというと、既に説明したように、教科書を指定されたから買ったのに結局使わなかったためです。
もちろん、使い込まれた教科書も出品されています。

ちなみに、私も出品しています(笑)

教科書が定価の1/3くらいで買えるので、教科書代を節約できます!

おすすめする人
  • 教科書代を節約したい人
  • 中古の教科書でも良い人

Amazonプライムの学生会員ならお得

Amazonプライムの学生会員(Amazon Prime Student)であれば、教科書を3冊以上買うと10%ポイント還元されます。

例えば、3万円分教科書を買うと、3,000ポイント貯まりますね。
Amazonでは1ポイント=1円として使うことができるので、非常にお得です。

Amazonプライムは、

  • 商品の配送が無料でお急ぎ便にできる
  • Prime Videoで多くの映画やドラマ、アニメを視聴できる
  • Prime Musicで多くの音楽を楽しめる
  • Amazon Primeデーでお得に商品を購入できる

など、特典も多くあります。

6ヶ月体験があるので無料で会員になることができます。

また、6ヶ月後に有料になってもAmazonプライムの学生会員は通常会員の半額(月額250円)と、会費も安いのでおすすめです。

おすすめする人
  • 教科書を新品でお得に買いたい人

大学の教科書はいつ買う?どこで買う? まとめ

大学の教科書をいつ、どこで買えば良いか解説しました。

まとめると、

いつ買う?

基本的には授業が始まる前。教科書代を節約したい人は、1回目の授業に参加してから買うか決める。

どこで買う?

生協なら確実に買える。教科書代を節約したい人は、中古で良いならメルカリなどで買い、新品ならAmazonプライムの学生会員になっておくとお得。

タイトルとURLをコピーしました