PR

DMM WEBCAMP 学習コースとは?おすすめコースも解説【旧SKILLS】

アイキャッチ画像
この記事で解決できる悩み
  • DMM WEBCAMP 学習コースについて詳しく知りたい
  • DMM WEB CAMP 学習コースで、どのコースを受講したら良いかわからない

こんな悩みを解決します。

この記事の内容
  • DMM WEBCAMP 学習コースの詳細
  • DMM WEBCAMP 学習コースのおすすめコース3選
  • DMM WEBCAMP 学習コースの無料相談をする方法

この記事を書く私は、現役エンジニアでプログラミングスクール受講経験があります。

執筆者:いのうえのプロフィール
いのうえ(@inoouelog

DMM WEBCAMP 学習コースがどんな人か詳しく知りたいあなた。

真剣にプログラミングを学ぼうと考えているのではないでしょうか。

プログラミングはこれからの時代に必須のスキルです。

そんな価値のあるスキルを自分の意志で学ぼうとしているとは、ステキですね。

今回は、DMM WEBCAMP 学習コースの詳細や、おすすめコースについて解説していきます。

ぜひ、最後までご覧ください。

早い者勝ち!無料相談をしたい方はこちら↓

現役エンジニアの講師が日々の学習を徹底サポート
お金は一切不要・途中退会OK
今なら先着で3万円分のポイントをプレゼント!
※公式サイトに移動します
※無料相談はいつ終わるかわからないのでお早めに

DMM WEBCAMP 学習コースの詳細

DMM WEBCAMP
DMM WEBCAMP

はじめに、DMM WEBCAMPについて簡単に解説します。

DMM WEBCAMPは、次のような特徴があるプログラミングスクールです。

  • 未経験者のエンジニア転職を強くサポートする
  • 受講生の97%がプログラミング未経験でありながら、転職成功率98%
  • 離職率もわずか1%で、優良企業へ転職できている

そんなDMM WEBCAMPの学習コースは、大きく3つの特徴があります。

  1. 教養としてプログラミングを学びたい人向け
  2. 24時間いつでもOKのチャットサポート
  3. さまざまな言語やスキルを学べる

順番にそれぞれ解説します。

教養としてプログラミングを学びたい人向け

学習コースは、プログラミングを学ぶことが目的の人が受けましょう。

と言うのも、DMM WEBCAMPには学習コースとは別に、転職コースがあるから。

学習コースにも転職サポートはありますが、転職コースの方が手厚いです。

学習コースと転職コース
学習コースと転職コース

ただし、その分だけ学習コースの料金は安くなります。

コース受講期間料金
学習コース4週間〜169,800円〜
転職コース12週間〜690,800円〜
※給付金で実質350,800円も可能
コース別の料金

最短4週間のプランもあるので、短期間で集中して学びたい方にもおすすめと言えますね。

さらに詳しくは、こちらをご覧ください。
≫ DMM WEBCAMPの料金・割引を解説

24時間いつでもOKのチャットサポート

受講生限定のチャットが用意されていて、なんでも質問ができます。

ただし、学習中に疑問が出てきても、すぐに質問をするのはやめた方が良いです。

思考力や検索して調べる力も付けるために、まずはある程度考えましょう。

そして、しばらく考えてみて分からなければ、メンターに質問して解決していきましょう。

いのうえ
いのうえ

メンターからの回答は、基本的に24時間以内に返ってきます。

また、希望すればビデオ通話で画面を共有しながら指導してもらえますよ。

画面共有は、複雑なコードの指導を受けるときなどに便利です。

学習サポート

さまざまな言語やスキルを学べる

DMM WEBCAMPの学習コースは、学べる分野が幅広く用意されており、希望に合わせてコースを選べます。

コース内容
はじめてのプログラミングWebアプリケーション作成の基本スキルを習得する
WebアプリケーションRubyでのWebアプリケーション作成を習得する
WebデザインWebサイトのデザインから作成までスキルを習得する
UI/UXデザインWebサイトを解析し改善するスキルを習得する
PHP/LaravelPHPでのWebアプリケーション作成を習得する
JavaJavaでのWebアプリケーション作成を習得する
PythonPythonと機械学習の基本スキルを習得する
フロントエンド動くのあるWebアプリケーション作成スキルを習得する
大学生向け就活対策大学生のエンジニア新卒就活に特化したコース
AIPythonを使った機械学習を習得する
データサイエンスPythonを使った統計モデル作成を習得する
学習コースの内容

このように一言で「プログラミング」と言っても、さまざまな分野のスキルを習得できます。

とはいえ、かつての私もそうだったのですが、漠然と「プログラミングを学びたい」という方も多いのではないでしょうか。

実際、ネットで調べてみても、情報が多すぎて困ります。

いのうえ
いのうえ

プログラミングに興味はあるけど、何から始めればわからない状態ですね。

そこで、次のセクションでは、現役エンジニアの私が選ぶDMM WEBCAMP 学習コースのおすすめコースを解説します。

DMM WEBCAMP 学習コースのおすすめコース3選

DMM WEBCAMP 学習コースのおすすめコース3選
DMM WEBCAMP 学習コースのおすすめコース3選

DMM WEBCAMP 学習コースのおすすめコースは、あなたの目的や現状によって異なります。

具体的には次の3つ。

上記リンクをクリックすると、おすすめコースを解説している場所までスクロールします。

ぜひ、お使いください。

DMM WEBCAMPの学習環境は素晴らしいので、ぜひ本記事であなたに合うコースを見つけてください。

Webアプリケーションコース:転職も視野

Webアプリケーションコース
Webアプリケーションコース
コース名Webアプリケーションコース
学習内容Webサイト制作(HTML/CSS/Bootstrap)
Webアプリ開発(Ruby/Ruby on Rails)
データの管理(SQL)
Webアプリ公開(Heroku)
コードのバージョン管理(Git/GitHub)
受講終了後のカリキュラム閲覧無期限で可能
※随時アップデートあり
料金(税込み)【社会人】
4週間:169,800円
8週間:224,800円
12週間:279,800円
16週間:334,800円
【学生】
4週間:159,800円
8週間:214,800円
12週間:269,800円
16週間:324,800円
分割払いの料金社会人:月々14,150円〜
学生:月々13,316円〜
適用できる割引【期間限定キャンペーン】
DMMポイント3万円分
無料で追加カリキュラム1つ
Amazonギフト券1万円分
次回受講15%オフ
【学割】
1万円オフ
メンタリング4週間:8回
8週間:16回
12週間:24回
16週間:32回
※週2回
チャットサポート3~6時間で返信
※時間外も質問受付は可能
1週間の学習時間の目安4週間:40時間
8週間:20時間
12週間:13.5時間
16週間:10時間
※合計学習時間:160時間
卒業生の活躍例自動車部品会社のサラリーマンからエンジニア転職
公務員からエンジニア転職
フリーターからエンジニア転職
転職サポート受講生限定の転職サポート
公式サイトWebアプリケーションコース公式サイト
Webアプリケーションコースの概要

Webアプリケーションコースは、プログラミング言語「Ruby」を使ってWebアプリを開発するコースです。

こんな人におすすめ!
  • 学習コースを受講するけど、エンジニア転職も考えている
  • Webサービスを開発してみたい
  • 時間と場所にとらわれない働き方をしたい

エンジニア転職まで視野に入れていて、特別な理由がないならWebアプリケーションコースを選びましょう。

なぜなら、言語別の平均年収でRubyは上位であり、求人も十分に多いから。

雇用形態平均年収
会社員561万円
フリーランス960万円
雇用形態別の平均年収の違い

まずは会社員として数年経験を積んだのち、フリーランスになることで大幅に年収を上げれます。

また、Webアプリケーションコースは、DMM WEBCAMPに初期からあるコースでもあります。

なので、時間をかけてカリキュラムは非常に精錬されていますよ。

いのうえ
いのうえ

受講しておいて間違いありません。コース選びで迷ったら、まずはWebアプリケーションコースを検討してください。

フロントエンドコース:副業をしたい

フロントエンドコース
フロントエンドコース
コース名フロントエンドコース
学習内容Webサイト制作(HTML/CSS/Bootstrap)
Webサイト公開(サーバー)
動的なWebサイト構築(JavaScript/jQuery/Vue.js)
リアルタイム更新アプリの開発(Firebase)
受講終了後のカリキュラム閲覧無期限で可能
※随時アップデートあり
料金(税込み)【社会人】
4週間:169,800円
8週間:224,800円
12週間:279,800円
16週間:334,800円
【学生】
4週間:159,800円
8週間:214,800円
12週間:269,800円
16週間:324,800円
分割払いの料金社会人:月々14,150円〜
学生:月々13,316円〜
適用できる割引【期間限定キャンペーン】
DMMポイント3万円分
無料で追加カリキュラム1つ
Amazonギフト券1万円分
次回受講15%オフ
【学割】
1万円オフ
メンタリング4週間:8回
8週間:16回
12週間:24回
16週間:32回
※週2回
チャットサポート3~6時間で返信
※時間外も質問受付は可能
1週間の学習時間の目安4週間:40時間
8週間:20時間
12週間:13.5時間
16週間:10時間
※合計学習時間:160時間
卒業生の活躍例地域特化型で小規模事業者からWEBサイト制作を受注
デザインテンプレートを制作して販売
既存のWEBサイトの不具合を修正する案件を受注
副業サポート受講生限定の副業サポート
公式サイトフロントエンドコース公式サイト
フロントエンドコースの概要

フロントエンドコースは、おしゃれな動きのあるWebサービスを開発するコースです。

こんな人におすすめ!
  • Webサイト制作で副業をしたい
  • アニメーションのあるWebサイトを作ってみたい
  • オリジナリティあふれる見た目のWebサイトが好き

アニメーションのあるWebサイト制作ができるようになるので、仕事の幅が一気に広がります。

また、「フロントエンド」という言葉は「バックエンド」の対義語であり、説明すると次のとおり。

名前担当業務コース例
フロントエンド目に見える部分を開発するフロントエンドコース
バックエンド目に見えない部分を開発するWebアプリケーションコース
フロントエンドとバックエンドの違い

フロントエンドはユーザーから入力された情報を記録したりするなど、「データベース」というものを扱う業務はできません。

ただし、フロントエンドコースでは、Firebaseという技術を使ってデータベースとの連携も学べます。

主に、Webサイトの見た目を整えて開発するのがメインです。

Webサイト制作はプログラミングの副業で一番需要があるので、副業がしたいならフロントエンドコースですね。

いのうえ
いのうえ

DMM WEBCAMPには独自の副業サポートもあるので、活用してがっつり稼いでいきましょう。

大学生向け就活対策コース:学生が対象

大学生向け就活対策コース
大学生向け就活対策コース
コース名大学生向け就活対策コース
学習内容Webサイト制作(HTML/CSS/Bootstrap)
Webアプリ開発(Ruby/Ruby on Rails)
データの管理(SQL)
Webアプリ公開(Heroku)
コードのバージョン管理(Git/GitHub)
受講終了後のカリキュラム閲覧無期限で可能
※随時アップデートあり
料金(税込み)4週間:179,988円
8週間:238,288円
12週間:296,588円
16週間:354,888円
※12回分割払いの場合
分割払いの料金学生:月々14,900円〜
適用できる割引【期間限定キャンペーン】
DMMポイント3万円分
無料で追加カリキュラム1つ
Amazonギフト券1万円分
次回受講15%オフ
【学割】
1万円オフ
メンタリング4週間:8回
8週間:16回
12週間:24回
16週間:32回
※週2回
チャットサポート3~6時間で返信
※時間外も質問受付は可能
1週間の学習時間の目安4週間:40時間
8週間:20時間
12週間:14時間
16週間:10時間
※合計学習時間:160時間
卒業生の活躍例文系からITエンジニア職に内定
文系から長期インターン2社決定
学生をしながらフリーランスエンジニアとして活動
就活サポート受講生限定の就活サポート
公式サイト大学生向け就活対策コース公式サイト
大学生向け就活対策コースの概要

大学生向け就活対策コースは、学生の新卒エンジニア就活に特化したコースです。

学生であれば、大学生でなくても受講可能。

こんな人におすすめ!
  • 学生のうちにプログラミングを学びたい
  • 就活で何をしたら良いかわからない
  • 新卒でエンジニアとして就職したい

現役エンジニアの指導の元、WEBサービス開発を本格的に学べて、就活サポートも受けられます。

大きく分けると、3つの内容から成り立っています。

内容詳細
プログラミング学習プログラミング言語のRubyやその他スキルを習得
ポートフォリオ開発就活で使うポートフォリオを指導を受けながら開発
新卒として就職活動企業分析や、ES・面接の対策
大学生向け就活対策コースの内容

特に就活サポートは、エンジニア転職成功実績が豊富なDMM WEBCAMPのノウハウを活かして、非常に手厚いですよ。

「エンジニアになりたいけど、何をしたら良いかわからない」という大学生の悩みに十分に応えてくれる環境ですね。

また、さらに詳しくは、こちらで解説しています。
≫ DMM WEBCAMPの大学生向け就活対策コースを大手内定者が解説

いのうえ
いのうえ

学生なら間違いなく満足できるカリキュラムと就活サポートが揃っていますね。

DMM WEBCAMP 学習コースの無料相談をする方法

DMM WEBCAMP 学習コースの無料相談を受ける方法
DMM WEBCAMP 学習コースの無料相談を受ける方法

ここまでDMM WEBCAMP 学習コースのおすすめコースを解説しましたが、実際に話を聞いてから受講を決めたい方もいらっしゃるでしょう。

そんなお悩み中のあなたに打ってつけなのが、無料相談。

無料相談では、専属カウンセラーがコース選びやキャリアについて説明してくれます。

申し込み方法と流れは次のとおりです。

  1. DMM WEBCAMP公式サイトにアクセスする
  2. 無料相談を予約する
  3. 予約した日時に無料相談をする

順番にそれぞれ解説します。

DMM WEBCAMP公式サイトにアクセスする

DMM WEBCAMP公式サイトにアクセスします。

DMM WEBCAMP公式サイト
DMM WEBCAMP公式サイト

「無料相談に申し込む」をクリック。

すると、無料相談の申し込みページに遷移します。

無料相談を予約する

無料相談の日時を決める
無料相談の日時を決める

◯印の付いた空き枠から希望の日時を選択します。

予約を完了する
予約を完了する
  • お名前(姓 名)
  • メールアドレス
  • 電話番号
  • 興味のあるコース

上記内容を入力して、「無料相談に申し込む」をクリックします。

予約した日時に無料相談をする

予約が完了すると、登録したメールアドレスにメールが届きます。

このメールには無料相談の詳細が載っています。

予約した日時になったら、無料相談をしましょう。

無料相談の時間は限られています。

質問することも可能なので、あらかじめ質問内容は考えておきましょう。

  • プログラミング初心者でもついていける?
  • 最近のプログラミング副業の難易度や状況
  • カリキュラムに沿って学習すれば大丈夫?

こんな感じで質問内容はなんでもOKです!

いのうえ
いのうえ

無料相談を使い倒しましょう。

現役エンジニアの講師が日々の学習を徹底サポート
お金は一切不要・途中退会OK
今なら先着で3万円分のポイントをプレゼント!
※公式サイトに移動します
※無料相談はいつ終わるかわからないのでお早めに

DMM WEBCAMPの受講を迷っている方へ

DMM WEBCAMPの受講を迷っている方へ
DMM WEBCAMPの受講を迷っている方へ

今回は、DMM WEBCAMP 学習コースの詳細や、おすすめコースについて解説しました。

この記事の要約

DMM WEBCAMP 学習コースは多様なニーズに応えてくれる環境が整っています。

豊富なコースからあなたに合うコースを選び、スキルアップしていってください。

専属メンターのサポート
専属メンターのサポート

最後に、DMM WEBCAMPの受講を迷っているあなたに大事なことをお伝えします。

行動するのが早ければ、プログラミングのスキルが身につくのも早い

ということ。

不安で決断に時間をかけたい気持ちは痛いほど分かりますが、迷っている時間がもったいないです。

DMM WEBCAMPには、無料相談があります。

無料相談をしてから、もし「自分に合わない」と思ったら、やめれば良いだけ。

無料なのでリスクはゼロ。迷って時間を無駄にせず、思い切って申し込むべきです。

補足:DMM WEBCAMPは値上げする可能性あり

DMM WEBCAMPに申し込むなら、絶対に「今すぐ」がベストです。

なぜなら、昨今のプログラミングブームにより、プログラミングスクールは値上げが続いてるから。

事実、DMM WEBCAMPも

  • DMM WEBCAMP 専門技術コース:828,000円(税込) → 910,800円(税込)

と値上げしているからです。

今後、さらに値上げする可能性も十分にあります。

後から値上げした料金を払うより、今決断をして行動するほうが賢明な判断ですよね。

現役エンジニアの講師が日々の学習を徹底サポート
お金は一切不要・途中退会OK
今なら先着で3万円分のポイントをプレゼント!
※公式サイトに移動します
※無料相談はいつ終わるかわからないのでお早めに

以上、『DMM WEBCAMP 学習コースとは?おすすめコースも解説【旧SKILLS】』でした。

error:コンテンツのコピーは禁止されています。