ポテパンキャンプは働きながら受講できます【理由や事例を紹介】

アイキャッチ画像
この記事で解決できる悩み
  • ポテパンキャンプは、働きながら受講してエンジニアに転職できる?

こんな悩みを解決します。

この記事の内容
  • ポテパンキャンプが働きながら受講できる理由
  • ポテパンキャンプの働きながら受講できるコース
  • ポテパンキャンプのスケジュール
  • 働きながらポテパンキャンプを受講してエンジニアに転職した事例
  • 働きながらポテパンキャンプを受講するコツ

この記事を書く私は、現役エンジニアでプログラミングスクール受講経験があります。

執筆者:いのうえのプロフィール
いのうえ(@inoouelog

ポテパンキャンプは働きながら受講できるか、詳しく知りたいあなた。

真剣にプログラミングを学ぼうと考えているのではないでしょうか。

プログラミングはこれからの時代に必須のスキルです。

そんな価値のあるスキルを自分の意志で学ぼうとしているとは、ステキですね。

今回は、ポテパンキャンプが働きながら受講できる理由や、受講した事例について解説していきます。

ぜひ、参考にしてください。

WEB系開発企業への転職率100%
お金は一切不要・無理な勧誘もなし
最短60秒で申し込み完了!
※無料カウンセリングはいつ終わるかわからないのでお早めに

ポテパンキャンプが働きながら受講できる理由

ポテパンキャンプの説明
ポテパンキャンプの説明

はじめに、ポテパンキャンプについて簡単に解説します。

ポテパンキャンプは、次のような特徴があるプログラミングスクールです。

  • 転職成功者のWEB系開発企業への内定率100%
  • 開発現場でも通用するオリジナルのカリキュラム
  • 経験豊富なエンジニアによる徹底した課題レビュー

そんなポテパンキャンプは、働きながら受講できます。

エンジニア転職を目指すプログラミングスクールは、仕事をやめるのが必須なことが多いので、助かりますね。

そして、ポテパンキャンプが働きながら受講できる理由は、次の3つ。

  1. すべてオンラインで受講できる
  2. 週15時間の学習が目安
  3. 学習サポートが手厚い

順番にそれぞれ解説していきます。

すべてオンラインで受講できる

対面講義があるスクールだと、働きながらの受講は非常に難しいですよね。

しかし、ポテパンキャンプはすべてオンラインで学習するので、都合の良い時間に受講できます。

  • 早起きして仕事の前に受講
  • 仕事が終わってから受講
  • 休日に朝から晩まで受講

こんな感じで学習を進めていけば、確実にプログラミングスキルを上げることが可能。

いのうえ
いのうえ

ネットとパソコンさえあれば、どこでも学べるのがプログラミングの良いところですね。

また、ポテパンキャンプのオリジナル教材は完成度が高く、挫折しにくいです。

  • 分かりやすい学習ロードマップ
  • 動画やサンプルコードも盛り沢山
  • イラストも豊富でわかりやすい

独学では教材に迷いがちですが、「これをやれば大丈夫!」と確信を持って学習できますよ。

ポテパンキャンプの教材
ポテパンキャンプの教材

週15時間の学習が目安

働きながらプログラミングスクールを受講するときの1番の問題は、時間がないこと。

例えば、1週間に60時間の学習時間を確保するのは、現実的ではありません。

ですが、ポテパンキャンプ公式サイトによると、週15時間さえ確保できればOKです。

Q
どのくらいの勉強時間があれば大丈夫ですか?
A

目安として週15〜20時間程となっております。

お仕事を続けながら学習されている方も半数以上いらっしゃいます。

仮に1週間で20時間学習するなら、次のような計画で十分到達できますね。

  • 平日:2時間
  • 休日:5時間

仕事がある日でも2時間なら、ほとんどの社会人は確保できるはず。

コツコツ勉強していきましょう。

学習サポートが手厚い

ポテパンキャンプは、経験豊富な現役エンジニアのメンターが指導してくれます。

実は、他のプログラミングスクールは講師がエンジニアじゃない場合もあるので、注意が必要ですよ。

スクール名ポテパンキャンププログラミングスクールAプログラミングスクールB
講師経験豊富な現役エンジニア未経験のスクール卒業生実務1年の現役エンジニア
質問サポートチャット/ビデオ通話チャットのみチャットのみ
ポテパンキャンプの他社比較

時間がない社会人にとっては、ビデオ通話でも質問対応してくれるのは助かりますよね。

なぜなら、チャットだけだと、何度もやり取りを繰り返さないといけないから。

いのうえ
いのうえ

チャットはソースコードの共有には便利ですが、早さでいったらビデオ通話です。

また、質問は毎日10〜23時に専用サイトにて可能です。

夜遅い時間まで残業がある日でも、現役エンジニアの講師が疑問を解決してくれますよ。

現役エンジニアの講師
現役エンジニアの講師

ポテパンキャンプの働きながら受講できるコース

ポテパンキャンプの働きながら受講できるコース
ポテパンキャンプの働きながら受講できるコース

ポテパンキャンプのコースは、現状1つだけです。

※かつては「Webアプリケーションコース」がありましたが、2021年に廃止されました。

Railsキャリアコースは「Webアプリケーションコース+転職サポート付き」なので、問題ありません。

Railsキャリアコース

Railsキャリアコース
Railsキャリアコース
コース名Railsキャリアコース
学習内容HTML / CSS / JavaScript基礎学習
Ruby基礎学習
Ruby on Rails基礎学習
模擬プロジェクト開発
受講期間5ヶ月
※延長も可能
年齢制限なし
カリキュラム閲覧無期限で可能
料金440,000円(税込)
分割払いの料金13,900円〜(税込)
適用できる割引学割
飛び級制度
チャットサポート10〜23時(13時間)
1週間の学習時間の目安15〜20時間
転職サポート専任のキャリアカウンセラーのアドバイス
ポートフォリオ作成のサポート
100社以上のWeb系開発企業の紹介
履歴書・経歴書の作成のサポート
オンラインでの面談対策
公式サイトRailsキャリアコース公式サイト
Railsキャリアコースの概要

Railsキャリアコースは、RubyとRuby on Railsを学んで、WEBエンジニアに転職するコースです。

RubyはWEB業界でよく使われる言語なので、スムーズにWEBエンジニアになれますよ。

ポテパンキャンプのスケジュール

ポテパンキャンプのスケジュール
ポテパンキャンプのスケジュール

ポテパンキャンプ受講開始から、エンジニア転職までの流れは

  1. 5ヶ月間のプログラミング学習
  2. サポートを受けながら転職活動
  3. WEBエンジニアとして内定

となります。

プログラミング学習

Rubyを5ヶ月間しっかりと学びます。

細かく分けると

  • 3ヶ月間:基礎学習
  • 2ヶ月間:チーム開発

です。

開発現場で必須のチーム開発を習得できますよ。

現場に近いカリキュラムゆえ、転職成功率100%を叩き出しています。

転職活動

プログラミングスキルを付けたら、転職のために動き出します。

流れは次のとおり。

  1. 転職サポートカウンセリング
  2. ポートフォリオ作成
  3. 提携企業求人のご紹介
  4. エントリー資料添削&面談対策
  5. 企業面談&内定

実績のあるポテパンキャンプのサポートを受けながら、転職活動を進められます。

また、ポテパンキャンプ公式が出している動画もあるので、ぜひご覧ください。

いのうえ
いのうえ

女の子がかわいいので、見る価値はあるかと…。

ポテパンキャンプの紹介

無料カウンセリングの利用はこちら。
≫ ポテパンキャンプの無料カウンセリングに申し込む

(※公式サイトに飛びます。)

働きながらポテパンキャンプを受講してエンジニアに転職した事例

働きながらポテパンキャンプを受講してエンジニアに転職した事例
働きながらポテパンキャンプを受講してエンジニアに転職した事例

ここまでの説明で

ポテパンキャンプは働きながら受講できるのは分かったけど、実際にエンジニアに転職できた人っているの?

こんな疑問が生じると思います。

そこで、働きながらポテパンキャンプを受講して、エンジニア転職した事例を2つ紹介します。

1週間でWEBエンジニアに内定

T.Sさん
T.Sさん
お名前T.S
年齢27歳
前職医療クリニック勤務
転職先株式会社永産システム開発
プロフィール

T.Sさんのポテパンキャンプを受講した感想は下記です。

正社員での仕事を続けながらの受講だったので勉強の時間の確保が大変でしたが、遅い時間まで質問が可能だったことで勉強を継続することができました。

質問をしたときに、答えだけではなく調べ方や解決方法を教えてくださるので、自走力が身につきました。

また、転職サポートでは業務未経験では応募できる企業も少ないだろうと考えていたのですが予想と反してとてもたくさんの企業を紹介していただき、エントリー開始してから1週間で2社から内定をいただけました。

書類、面接、ポートフォリオ、全てを確認しアドバイスをいただいたことで自信をもって応募することができたことも良かったです。

ポテパンキャンプ公式サイトより

23時まで質問可能なことが、正社員として働きながら受講を継続できた秘訣ですね。

また、業務未経験であっても、多くの求人を紹介と万全の転職サポートの結果、1週間で内定獲得に至りました。

2週間でWEBエンジニアに内定

O.Sさん
O.Sさん
お名前O.S
年齢29歳
前職建設業の営業職
転職先株式会社Vitalize
プロフィール

O.Sさんのポテパンキャンプを受講した感想は下記です。

評判通りカリキュラムは難しかったですが、難しかったからこそカリキュラムが終わる頃にはだいぶ自走力が身についたと思います。

エラーや技術的に分からないことにも丁寧に回答いただけました。

カリキュラムを終えた後の転職サポートが特に最高で、いろいろな相談に乗っていただきました。

提携求人もご紹介いただき、転職活動開始して約2週間ほどでVaitaizeへの入社も決めることができました。

ポテパンキャンプ公式サイトより

難しいカリキュラムについていくことで、ハイレベルなスキルも習得できたようです。

「最高」と評価する申し分ない転職サポートのおかげで、無事エンジニア転職に成功されました。

いのうえ
いのうえ

公式サイトでは他にも多くの体験記を見れます。ポテパンキャンプの受講をお悩みなら、納得するまで読むのもありですね。

≫ ポテパンキャンプ公式サイトで体験記を読む

働きながらポテパンキャンプを受講するコツ

働きながらポテパンキャンプを受講するコツ
働きながらポテパンキャンプを受講するコツ

働きながらポテパンキャンプを受講してエンジニアに転職するのは、はっきり言って大変です。

なぜなら、使える時間がとても限られているから。

つまり

  • 効率の良い学習
  • 時間を作り出す

上記2点がポイントになります。

そこで、プログラミングスクール受講経験のある私が、3つコツを紹介します。

  1. 身の周りの人に受講することを伝える
  2. 毎日コツコツ取り組む
  3. 通勤時間も利用して勉強する

順番にそれぞれ解説します。

身の周りの人に受講することを伝える

ポテパンキャンプを受講するのはあなた1人ですが、受講を宣言することで「プレッシャー」が発生します。

いのうえ
いのうえ

宣言したからには、しっかり最後まで受講して、エンジニア転職も成功させたいですよね。

こういったプレッシャーのかけ方を嫌う人もいるかもしれません。

ですが、人間ってサボりがちな動物なんですよね。

なので、意図的にサボれない環境を作り出すのが大切です。

周りに受講を宣言する効果
周りに受講を宣言する効果

他にも、友人の誘いを断りやすいなど、周りに配慮してもらえるメリットもあります。

毎日コツコツ取り組む

平日は忙しいから、休日にまとめて勉強しよう

上記の考えは確実に挫折ルートです…。

プログラミングは取り組まない期間があると、スキルが落ちます。

何事もやらない期間が空くと、下手くそになりますよね。

  • 勉強
  • スポーツ
  • 車の運転

など。

ですので、ポテパンキャンプの受講を開始したら、できるだけ毎日勉強してください。

1週間の学習時間の目安が、15〜20時間なので

  • 平日:2時間
  • 休日:5時間

で達成できます。

どうしてもやる気が出ないとか、忙しいときはカリキュラムをチラッと復習するだけでOK。

少しでも良いので、とにかく勉強を始めるのがポイントです。

通勤時間も利用して勉強する

通勤の電車内で、SNSを見たりスマホゲームをして過ごすのはやめましょう。

ポテパンキャンプはすべてオンラインで学べます。

つまり、通勤時間もスマホで学習できるんですよね。

スキマ時間を利用していきましょう。

例えば、通勤時間が片道30分なら

  • 30分 × 2 = 60分

1時間もプログラミング学習ができます。

「塵も積もれば山となる」なので、時間の有効活用を意識してみてください。

ポテパンキャンプの受講を迷っている方へ

ポテパンキャンプの受講を迷っている方へ
ポテパンキャンプの受講を迷っている方へ

今回は、ポテパンキャンプが働きながら受講できる理由や、受講した事例について解説しました。

この記事の要約
  1. ポテパンキャンプが働きながら受講できる理由
    1. すべてオンラインで受講できる
    2. 週15時間の学習が目安
    3. 学習サポートが手厚い
  2. ポテパンキャンプの働きながら受講できるコース
    1. Railsキャリアコース
  3. ポテパンキャンプのスケジュール
    • 5ヶ月間のプログラミング学習
    • サポートを受けながら転職活動
    • WEBエンジニアとして内定
  4. 働きながらポテパンキャンプを受講してエンジニアに転職した事例
    1. 1週間でWEBエンジニアに内定
    2. 2週間でWEBエンジニアに内定
  5. 働きながらポテパンキャンプを受講するコツ
    1. 身の周りの人に受講することを伝える
    2. 毎日コツコツ取り組む
    3. 通勤時間も利用して勉強する

ポテパンキャンプは働きながら受講して、エンジニアに転職した方がたくさんいます。

期待に応えてくれる環境とサポートが待ってますよ。

最後に、ポテパンキャンプの受講を迷っているあなたに、大事なことをお伝えします。

行動するのが早ければ、プログラミングのスキルが身につくのも早い

ということ。

不安で決断に時間をかけたい気持ちは痛いほど分かりますが、迷っている時間がもったいないです。

ポテパンキャンプには、無料カウンセリングがあります。

無料カウンセリングを受けてから、もし「自分に合わない」と思ったら、やめれば良いだけ。

無料なのでリスクはゼロ。迷って時間を無駄にせず、思い切って申し込むべきです。

補足:ポテパンキャンプは値上げする可能性あり

ポテパンキャンプに申し込むなら、絶対に「今すぐ」がベストです。

なぜなら、昨今のプログラミングブームにより、プログラミングスクールは値上げが続いてるから。

事実、ポテパンキャンプも

  • Railsキャリアコース:330,000円(税込) 440,000円(税込)

と値上げしています。

今後、さらに値上げする可能性も十分にあります。

後から値上げした料金を払うより、今決断をして行動するほうが賢明な判断ですよね。

WEB系開発企業への転職率100%
お金は一切不要・無理な勧誘もなし
最短60秒で申し込み完了!
※無料カウンセリングはいつ終わるかわからないのでお早めに

以上、『ポテパンキャンプは働きながら受講できます【理由や事例を紹介】』でした。

error:コンテンツのコピーは禁止されています。
タイトルとURLをコピーしました