【プログラミングスクールの無料体験はこちら】

テックアカデミーのコンテストを解説【入賞特典が豪華】

テックアカデミー
この記事で解決できる悩み
  • テックアカデミーのコンテストについて詳しく知りたい

こんな悩みを解決します。

いのうえ
いのうえ

こんにちは、学生フリーランスエンジニアのいのうえ(@inouelog)です!

テックアカデミーのコンテストとは、テックアカデミーの卒業生の作品を審査するサービスです。豪華な入賞特典も用意されています。

この記事では、テックアカデミー(techacademy.jp)のコンテストについて解説します。

いのうえ
いのうえ

私は実際にテックアカデミーを受講しているので、テックアカデミーには詳しいですよ。

この記事の情報は、2021年6月時点のものです。最新情報は「テックアカデミー公式サイト」をご覧ください。

テックアカデミーのコンテストの応募資格

初めに述べたように、テックアカデミーのコンテストに応募できるのはテックアカデミーの卒業生(受講生)だけです。

ですので、コンテストに応募するためには、まずはテックアカデミーを受講する必要があります。

テックアカデミーに興味あるけど、いきなり申し込むのは不安」という方は、無料体験を受けるのをおすすめします。無料体験では、1週間テックアカデミーの学習の進め方を体験できます。

テックアカデミーのコンテストの内容

テックアカデミーのコンテストは、次のような内容になっています。

  • 審査員が現役のエキスパート
  • 何度でもエントリーができる
  • いつどこからでも応募できる

それぞれ解説していきます。

審査員が現役のエキスパート

テックアカデミーのコンテストの審査員は、現役のエキスパートの方が務めています。

提出された作品を「技術力・アイデア・今後のポテンシャル」など様々な視点から評価して、入賞作品を決定します。

いのうえ
いのうえ

自分オリジナルの作品(ポートフォリオ)は就職・転職活動でも使うので、エキスパートの方に審査してもらえるのは良いですね。

何度でもエントリーができる

詳しくは「テックアカデミー公式サイト」で確認していただきたいのですが、テックアカデミーではカリキュラムの最後で作品(ポートフォリオ)を作成するコースが多いです。

私自身、テックアカデミーでポートフォリオを作成して卒業したので分かるのですが、卒業時のポートフォリオの質はあまり高くありません。

いのうえ
いのうえ

何回も作品に改良を重ねていく必要があるため、何度でもコンテストにエントリー出来るのは助かりますね!

いつどこからでも応募できる

テックアカデミー自体がオンラインで全て完結するプログラミングスクールなので、コンテストもオンラインで行われます。

コンテストの応募方法は後述しますが、オンラインでエントリーフォームに記入するだけです。

いのうえ
いのうえ

「わざわざコンテスト会場に行かないといけない…」なんてことは無いので、気軽に応募できますね。

>>テックアカデミーのコンテストページを見る

テックアカデミーのコンテストの特典

最優秀賞は、4週間の受講料が無料になるので豪華です!

テックアカデミーの料金
いのうえ
いのうえ

最優秀賞は最大174,900円分お得になります。積極的に狙っていきましょう!

テックアカデミーのコンテストの入賞作品

テックアカデミーのコンテストは、「プログラミング部門」と「デザイン部門」に分かれています。

  • プログラミング部門…WebアプリケーションコースやPHP/Laravelコースなど、15コースの卒業生向け
  • デザイン部門…WebデザインコースやUI/UXデザインコースなど、7コースの卒業生向け

となっています。入賞作品は全て「テックアカデミーのコンテストページ」で公開されています。

いのうえ
いのうえ

受賞者と審査員のコメントも一緒に公開されているので、参考になりますよ。

テックアカデミーのコンテストに応募する方法

テックアカデミーを卒業していることが前提です。受講していない方は、まずは無料体験から。

テックアカデミーを卒業してから一週間後に、登録してるメールアドレスにテックアカデミーからメールが届きます。

テックアカデミーから届くメール

コンテストの詳細を見る」を押すと、エントリーフォームに移動します。

必要事項を入力して応募したら完了です。

いのうえ
いのうえ

あとは、祈りながらコンテストの結果発表を待ちましょう(笑)

>>テックアカデミーのコンテストの内容を見る

テックアカデミーのコンテスト まとめ

ここまで、テックアカデミーのコンテストについて解説しました。

「コンテストに応募してみたい!」という気持ちになりましたか?

まだテックアカデミーを受講してないけど、コンテストに応募したい」という方は、まずは無料体験を受けてみましょう。

無料体験は文字通り「無料」なので、受けてみて自分に合わないと思っても損はないです。一歩踏み出して、無料体験を受けてみることをおすすめします。

以上、『テックアカデミーのコンテストを解説【入賞特典が豪華】』でした。

タイトルとURLをコピーしました